· 

ハイサイ♪Happy Season!!

こんにちは!^^

 

ウェインゼンでは今後、「~ハイサイ Happy Season~」と題しまして

 

沖縄の旬な食べ物を定期的にご紹介していきます。

 

こんな時だからこそ、元気になれる食事の風景をお届けしていきますので、

 

楽しみにしていてください^^

 

 

早速ですが、初回は「ヘチマ」について配信していきます。

 

ん?ヘチマ?と思われた方もいるかもしれませんが、私にとってヘチマは小学校の時に育てた思い入れの強い野菜です。

 

しかしそんなヘチマが、沖縄ではタワシとしてではなく、旬な美味しい野菜料理になるというのは内地出身の私としては

 

衝撃的でした!

  

今が旬な、ナーベラー。

 

沖縄では、ヘチマをナーベラーと呼んでいて、その由来はヘチマを鍋洗いに使っていたため、

 

そう呼ばれるようになったそうです!

 

鍋洗い、なべあらい、ナーベーアーラーイー、ナーベラー。

 

本当かな??

 

沖縄の方で真意を知っている方がいたら教えてください!^^

 

 

 

さて、そのナーベラーは、ヘチマの化粧水にもなっているぐらい美容にも効果が高いと言われる野菜です。

 

具体的には、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富で、

 

その中でもサポニンは、コレステロールを除去し、肥満防止に効果的で、

 

血流を促進し動脈硬化の予防や免疫力を高める効果があるそうです。

 

タワシになる以外にもこんなによく働いていくれるナーベラーはもはや人間の救世主。

 

それは言い過ぎとしても、本当に素晴らしい食材ということがわかりました。

 

そこでウェインゼンのレストランでは、ナーベラーを使った「ピリ辛野菜炒め」を提供しています。

 

 トロっとした触感とピリッと辛い味わいは、食欲が減る夏にはにもってこいの逸品!

 

他にもヘチマと枝豆を合わせてもさっぱりしていて栄養価満点です!

 

これから暑い夏が始まりますが、ヘチマパワーを吸収しながら、

 

楽しみましょうね!♪

 

それではまた次回^^

 

 

Copyright©2018 天慈国際健康管理株式会社